整体院を開業して自宅をオフィスに

###Site Name###

昨今の不景気で、私が勤めている会社も業績不振で2年前に倒産してしまいました。

最初のうちは、雇用保険や退職金もあったので、のんきに構えていたのですが、私の歳では再就職がかなり難しいとわかりました。そこで、一念発起して整体院でバイトをしながら整体スクールの独立開業科コースに通いました。



独立のことを考えて、バイト先は2駅離れたところです。

2年お世話になった整体院を退職し、2010年自宅で開業しました。



もちろん、ビルのオフィスを借りることも見当しましたが、お客がどれだけつくか解らない身です。

桜川の賃貸情報を調べられるこのサイトはオススメです。

初期投資で資金を使うわけにはいきません。

それに住宅地ですから、最初からお客で繁盛するはずもないので、夜バイトを続けながら当分自宅オフィスにして様子を見ることに決めたのです。

自宅をオフィスにすることのメリットは何といつてもコストの安さです。


かかった費用といえば、フェイスマット&バストマット・タオル・中古のベッド・温熱治療器・看板諸々20万円以内ですみました。


只、開業して分かったことですが、部屋の間取りや広さに問題があります。

お客が来ても居間の前を通らないと施療室までいけません。


自宅で開業する場合、プライベートを守れる広さとまどりが必要なのですが、今のところは、カーテンを仕切って対処しているのですが、家族のものは落ち着きません。


今、話題の名古屋での一戸建てはこちらのサイトで情報公開中です。

救いは、口コミでお客さんが序々に増えていっていることです。



もう少し、自信がついたら別に部屋を借りるつもりです。

http://www.challenge.jeed.or.jp/job/job_grp.html
http://www.kzc.jp/
http://www.home-care.ne.jp/